最適なクレジットカードを作る

2018年9月1日

楽天やYahoo!などの通販サイトを利用するときにはそれぞれ、クレジットカードを使い分けることでさらにポイントがアップします。それ以外にも支払い内容に合わせてカードを選ぶことで、クレジットカードの特性をうまく使うことができるので、紹介します。

 

・楽天を利用するなら楽天の法人カードがお勧めです!

ご覧のように、楽天カードで楽天を利用すると3%のポイントが貯まります。前述のように30万円の購入なら、楽天法人カードの利用で9000ポイント貯めることができます。これで年間108,000ポイント(円)。

他の法人カードよりポイント、年間でポイントプラスして貯めることができます。

 

・Yahooショッピングを利用するなら Yahoo!JAPANの法人カードがお勧めです!

楽天と同じように、Yahoo!JapanカードもYahooショッピングで3%のポイントが貯まります。

この2つ(楽天での買い物で楽天カード、Yahooショッピングでの買い物でYahoo!Japanカード)は、特にオススメです。

 

・税金を支払うときには限度額の融通がきくカードを

クレジットカードにはポイントがつくというお話をしましたが、これには、様々なものに使えます。ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、税金もクレジットカードで支払えます。

国税クレジットカードお支払サイト

支払い額が多い方は、限度額がないアメリカンエキスプレスかダイナースカードを利用しましょう。

  さらに、普通の税金でも利用できます。例えば、

yahoo公金支払いでは

  • 自動車税
  • 軽自動車税
  • 固定資産税
  • 住民税
  • 国民健康保険
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険
  • 使用料・利用料
  • 個人事業税
  • 不動産取得税
  • 法人市民税
  • 事業所税
  • 市たばこ税
  • ふるさと納税
  • 水道料金
  • NHK放送受信料
  • ガス料金

などがクレジットカードで支払えます。手数料などで支払い金額が出てもポイントを獲得することができるのです。

また、これらのクレジットカードを作る際にも大きなポイントが手に入ります。これは、金額に応じなくても一気にポイントが貯まりますので、ぜひ利用しておきましょう。それは・・・

 

【重要】クレジットカードを作るには、ポイントサイトを経由する

ポイントサイトとは、このサイトを経由してサービスを受けたり購入したりすることで、ポイントがたまるサイトのことです。ポイントサイトの一つであるハピタスはクレジットカード発行でもポイントを貯めることができます。まずは、買い物で貯める前にこれらのサービスで一気に貯めるのがおすすめです。

先ほどご紹介した

  • 楽天カード
  • yahoo!JAPANカード
  • アメリカンエキスプレスカード
  • ダイナースカード

をハピタスで見てみると

上記のように、ハピタスを経由してクレジットカードを作成するだけで、5000~10000ポイントがもらえます。

さらに、キャンペーンでポイントアップもあり、楽天、Yahooカードは合計13000円分のポイントを得ることができます。ですので、個人でも、会社のビジネスカードとしてもクレジットカードをハピタス経由で作成することをおすすめします。

 

この「ハピタス」というポイントサイトはオススメです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス登録は簡単です!⇒登録方法はコチラ

Posted by kuniaki